ふりかけ

しじみ
 
おつまみ
 
珍味
 
ギフト
 
お得なセット

業務用サイズ
 
粗供養


 
HOME»  コンテンツ»  干支の置物

干支の置物

櫂 KAI の販売台の下に干支の置物が展示してあります。





目は市販の人形用のものを使用しています。

材料は石塑粘土を使用し、主にアクリルカラーで着色しています。
 
 

2013年1/1~12/31  

 

かわいい ヘビ!?

(作者談)
ポイントはやっぱりお腹の花模様です!
形も色も単調になりがちなので、ゴールドとピンクで女の子っぽく仕上げました。
昨年の辰と同じく、全体にラメも塗ってあります。
なんとなく哺乳類っぽいかんじですね…

 

2012年1/3~12/31  辰年

 

カイ君が龍のかぶり物を!?

(作者談)

例年通り石塑粘土にアクリルカラーで着色しています。
やはり表情を作るのが一番大変でした。
全体的にキラキラしたラメの入った絵具を塗って、ライトに映えるようにしています。
おとぼけ感がいなめない出来栄えとなりましたが…
今年一年間櫂の台の下で、笑顔で皆様をお迎えしています。

 

2011年1/3~12/31  卯年

 かわいらしいウサギの夫婦です。

(作者談)
リアルさを意識して制作しました。離れたおめめとほっぺたがチャームポイントです。
大きさも実際のウサギに近くなっています。
例年通り素材は石塑粘土を使用し、アクリルカラーで着色しています。
上から見た時の表情や、ライトが当たった状態で色が映えるように考えました。
「いらっしゃいませ」とお客様に言っているようなポーズです。
ぜひお買い物の際には台の下にも注目してみてください。

 

2010年1/3~12/31  

寅年

トラに迫力がありますね~。

 (作者談)
今年の干支である寅のポイントは何といっても縦じま模様!ということで、模様を忠実に再現した結果、例年になくリアリティーのある人形となりました。
派手な色合いですが、置く場所の照明の中で見るとちょうどよくなるようになっています。特に「ふせ」のポーズをとっている方は全体的に金色を混ぜ込んでいるので、明かりにとても映えると思います。
しかしここまでわかりやすい寅模様ですが、お子様に「にゃんにゃん」や「わんわん」とよくいわれるのは、やはりおとぼけな表情のせいなのでしょうか(^-^;)

 

2009年1/3~12/31  年  

丑年

なかなか良い出来栄えです。ピンクの鼻がかわいらしいですね。


 (作者談)
2009年は丑!ということで、デザインがなかなか決まらずに苦労しました。

背中には帯の生地を貼ったので、ちょっとリッチな雰囲気に仕上がりました。
斜め上、お客様を見上げるように作っています。

しかしこの表情には納得していないので、もう少し手を加える予定です。
錦市場にお越しの際は、ぜひ完成形をチェックしてみてくださいね(笑)

個人的には、おしり側から斜めの角度で見たシルエットがなかなかお気に入りです。

 

 

2008年1/2~12/31  

子年


かわいいねずみです。
なんとも愛らしい表情でこっちを見ています。何か言いたげな感じがしますが・・・





(作者談)
真っ白の大黒ねずみです。
ねずみなのであまり大きくならないように注意しました。

お座りしている方は目の周りの金色の隈取り(?)と、おしりに大きく入ったの屋号がポイントです。
手は軽量のものなら掛けられるようになっています。
クリスマスにはリースなどを持たせてもかわいいかもしれませんね。

もう一匹はお昼寝中です。
あごの下にクッションでも敷いてあげたい感じです。

両方とも尻尾が細く折れやすいので苦労しました。

 

2007年1/2~12/31  猪年

猪年


いのししの親子です。
親いのししの後ろ姿が何ともかわいいです。
子いのししの眉が「ハ」の字になっていて、お母さんいのししに怒られたんでしょうか?



(作者談)
前年の犬と比べて、四足でバランスよく立たせるのに苦労しました。

大きい親の方はどのような柄にするか迷いました。
お客様が上から見られる事を考慮して、背中に金色でくどくならない程度にシンプルな直線を入れています。
特に真正面から見ると非常にユーモラスな顔立ちです。
ポーズは一応「いらっしゃいませ」という気持ちを意識して、前足をそろえています。

瓜坊二体はそれぞれ異なる色と顔立ちになっています。
親と違い、背中の柄は丸を組み合わせたものにしてみました。
この二体が親に添えられていることで、櫂の台の下はこれまでに無くにぎやかになっています。
                                                



 

 

2006年1/2~12/31  戌年

戌年


愛嬌のある犬の親子です。
子犬の後ろ足がピョコンと出ていて、とてもかわいらしいです。




(作者談)
親犬はカラースプレーを使用した上にアクリルカラーで着色しています。
少し太り気味なところとはみ出した舌がポイントです。
子犬は頭に黄色い小鳥を乗せることで、かわいらしさと色彩的にも明るくバランスがとれるようにしました。




 

 

2005年1/2~12/31  酉年

酉年


仲の良い夫婦の鳥、二羽です。
赤い方がオスで青い方がメスになっています。
オスの口ばしが開いていて、正面から見るとメスを守るために威嚇しているかの様にも見えます。





(作者談)
羽の部分の装飾には、竹串を芯として針金やテグスにビーズを通したものを使い華やかに仕上げました。
目も本体と同系色のビー玉を代用しました。